2016年

5月

07日

4年生 交流戦の結果(4月30日vs リバーFC、南生田サントス)

4月30日 リバーFC、南生田サントス               ※得点( )内はアシスト

  対戦相手 試合結果 得点
1 リバーFC 0-1  
南生田サントス 0-1  
3 リバーFC 0-3  
4 南生田サントス 4-0 ツバサ(ケイタ)、リコ、ケイタ、リコ(ツバサ)
5 リバーFC 0-0  
6 南生田サントス 0-0  
PK     ○リコ、コウキ、アユム、ツバサ、ケイタ、ケンタ、シュン、キラリ、カツノブ、キョウスケ

リバーFC戦。
立ち上がりの序盤は攻守に戦えてました。
ミドルをよく蹴って来る相手に対して寄せが甘く失点されたね。
修正する箇所は記載しませんが、多く課題が残ったよ。
修正の指示を出した後の試合では引き分けに持ち込めました。
成果が現れて来ているよ。
コーチの話しを理解し試合が運べたら戦えるよね。
もっと練習してスキルUPしよう。
控えメンバーを主に試合をした時はパス、トラップ、連携ミスが浮きだってました。
4失点されたけど攻守に渡って最後まで諦めない姿勢を出し身体をぶつけていたね。
1対1の足元の強さは、まだまだですが試合を重ねる度にポジショニング等良くなってます。
成長しているのは間違いないし自信を持ってプレイして行こう。

 

南生田サントス戦。

同じく3試合の初戦。

立ち上がりは中盤の攻防戦。

決めてにかけ互いにチャンスは生まれるも、後一歩及ばない。

右サイドから攻められクロスボール、ゴール前に溢れたボールをクリアミスにより失点されたね。

詰めているもののゴール前は、どう処理するのか?。

みんな分かるよね?。

修正の指示を出して2試合目。

指示を良く把握出来たのか機能し出す。

ケイタが持ち込んだパスを➡ツバサが決めて先制!。

ゴール前の混戦から詰めていたリコのシュートが決まり2点目。

ケイタが中盤の底から放ったミドルが決まり3点目。

左サイドから駆け上がったツバサからクロスボールを受けたリコが決め4点目。

個人技で押し込まれ危ない場面も有ったけど、キーパーの功セーブも有り無失点で試合終了。

上手く表現出来て大変良かったよ。

悪い所ではポジショニング、オフザボール等の動きなど、まだまだ機敏に対応取れていません。

もっともっと、練習して行こう。

3試合目。
控えのメンバーも落ち着きと確実性が出てミスが減り得点には結べ無かったけど引き分けに終わりました。
成長しているよ、頑張ろう。


3チームでPK戦。

肩を組んで、応援している姿はチームらしい雰囲気で、みんな楽しく蹴っていました。

他のチームには同じ4年とは思えないキック力を持った選手もいたね。

負けじとシュート練習もやろうぜ。

 

保護者の皆様、お疲れ様でした。

練習の成果が少しずつ表現出来てきてます。

勝利する喜びが増えていくように共に頑張って行きましょう。

 

南生田サントスの皆様、ありがとうございました。

同じ多摩区内のライバルチームですが、お互いに励まし合いながら成長して行きましょう。

お疲れ様でした。

大会情報・結果

ご不明な点がございましたら、こちらより   

いつでもお気軽にご連絡下さい。

担当:日隈(ひのくま)