2016年

5月

08日

4年生 桜杯結果(5月3日 優勝!!)

4月 桜杯              ※得点( )内はアシスト

  対戦相手 試合結果 得点
1 稲田FC 4-0  ツバサ(リコ)、コウキ(ミドル)、リコ(ツバサ)、ツバサ

登戸

3-2 3年ハヤト(リコ)、3年ハヤト(コウキ)、ケイタ(コーナー) 
3 百合ヶ丘子どもSC 3-2 3年ハヤト(コウキ)、ツバサ(3年ハヤト)、ツバサ(ケイタ) 

稲田小学校にて 8人制20分ハーフ 総当たり勝ち点制

稲田FC戦。

序盤は押し込まれたが徐々に自陣ペースに変わり得点に繋ぐ。

リコのクロス➡ツバサのヘッドで先制!。

コウキの豪快なミドルで2点目。

ツバサのパス➡リコが決め3点目。

チャンスからツバサが切り込み、4点目。

攻守バランスも良く練習の成果が現れた試合だったね。

(次も集中して行こう)。

 

登戸FC戦。

立ち上がりに押し込まれたが、落ち着き連携が機能する。

コウキのパス➡Kハヤトがシュート。

決まって先制!。

今度はリコのパス➡またもやKハヤトが決め、2点目。

リコのCK➡ケイタが飛び込み3点目。

前半で大きくリードし後半へ。

連携ミスからカウンターをくらい失点。

揺さぶられ脚が止まった為、崩され失点。

(修正コメントは控えます)。

後半は得点ならず。

前半のリードに助けられ勝利。

課題も多く残った試合、練習、練習!。

 

百合が丘こどもサッカークラブ戦。

2連勝とモチベーションをキープし優勝をかけた試合へ。

前線へフィードしたチャンスからコウキのパス➡Kハヤトが左隅へゴールを決め先制!。

その後、スペースを与え寄せが甘く失点。

引き分けのまま後半へ。

修正の指示を出し送り出す。

またもスペースを突かれ相手のCK。

ゴール前のオウンゴールで逆転される。

(集中、集中!、同点にしよう!)。

選手を入れ換えツバサを戻す。

ポジションの修正をかけ様子見。

敵陣内のチャンスにKハヤトが粘りパス➡ツバサが決め同点!、追いつく。

シーソーゲーム!。

(リセットしたぜ、逆転しよう)。

勢いも良く集中を高める選手達。

押し込まれて来た中、ケイタが持ち込みチャンス到来。

DF裏を突くパスを飛び出したツバサ。

見事に決め、逆転!。

フィールドの選手は最高潮!。

(よく決めたぞツバサ!)。

(ケイタThank You!)。

集中は切れないが脚が止まり出す。

何度も押し込まれピンチが…。

DF陣、アユムの功セーブで凌ぐ。

残り1分!。

優勝の二文字が近づき手に汗が…。

集中、集中!。

耐えろ!。

頑張れ!。

5、4、3、2、1……!。

ピッ、ピッピー!!。

待ちに待った主審の笛。

一斉に立ち上がり歓喜の渦の中、幕を降ろした試合でした。

選手達は諦めず最後迄、戦ってくれました。

3試合で10得点、失点4と好成績。

出場した選手、出来なかった選手もチーム一丸となり全員で勝ち取った優勝です。

おめでとう!。

 

保護者の皆様、皆様のサポートと熱い声援が選手達の力となり優勝に導けたと思います。

お疲れ様でした。

 

稲田FC及び関係者の皆様、お疲れ様でした。

お招き頂き、ありがとうございました。

今後もよろしくお願い致します。

大会情報・結果

ご不明な点がございましたら、こちらより   

いつでもお気軽にご連絡下さい。

担当:日隈(ひのくま)